酵素ドリンクはお手軽で続けられます

私が酵素入りドリンクを愛飲するようになったきっかけは「ベタ」ではあるのですが、私がいつもブログをチェックしている好きなモデルが飲んでいることを何回か記事にしていたからです。

そのうちだんだん私も本商品に対して知識がついてきて、「そこまで栄養が高くて美容に良いのならば!」と、飲んでみることにしたのです。さらに、お値段が「1月4000円ほど」と、安くはないものの高価な基礎化粧品を買うよりかは手が出しやすい価格だったことも購入の後押しとなった一因ですね。

そして作り方がちっとも面倒ではないところも今も続けられている大きな理由です。だって水とかと混ぜ合わせるだけでいいのですから。

実は酵素ドリンクを知る以前にもグリーンスムージーに興味をもったことはあったのですが、生野菜を洗って凍らせたりバナナを買って来なくてはならなかったり(足が早いので私にとってはあまり購入したくはないフルーツなのです)、色々と面倒となり、2回くらい手作りしてやめてしまいました。

手間がかかり「面倒だ」という意識が出てしまいますと続きませんね。その点、この酵素ドリンクは非常にラクチンですから私も愛飲しているのです。

毎晩のフェイシャルマッサージ

化粧品会社に就職した私が一番初めに勉強したことがフェイシャルマッサージでした。メイクを落とした後、専用のクリームで、手のひら全体を使ってマッサージします。時間は2~3分ほどでしょうか。これを毎晩続けることで、入社後2か月も経つとフェイスラインがすっきりし、顔がひとまわり小さくなったことに気づきました。

また、マッサージをすることで顔の血行が良くなり、肌の細胞が活性化するため、弾力やハリのある肌に導いてくれます。さらに、血行が良くなると毛穴が開くので、毛穴に詰まっていた汚れなども落とすことができます。マッサージはお顔のお手入れの基本なのです。あれから十年以上が経ちましたが、毎晩のマッサージは今も続けています。今では寝る前の歯磨きと同じくらい習慣化されました。

元々童顔なのもあるかもしれませんが、お陰で実年齢より若く見られることがよくあります。小顔にするためのグッズや美容液などもありますが、私はフェイシャルマッサージが一番効果的だと思っています。専用のクリームというと引いてしまう人もいるかもしれませんが、高いものでなくて良いのです。毎日続けることが一番大切ですし、小顔になりたい方には是非オススメです。

肌にストレスを与えないこと

私は今まで、どんなにいい化粧品を使ってもきれいな肌になれず、常になにかしらトラブルを抱えていました。(にきび、乾燥など。)

そこで仕事を辞めたこともあり、根本的に肌にストレスを与えないことを意識して生活をしてみました。すべて基本的なことですが、これにより今までと同じ化粧品を使っているのに肌がかわってきたのです。久しぶりにあった人にも肌がきれいになったといわれたので紹介したいと思います。まずは自分自身にストレスがかからないようにすることです。これが難しいですが、私はストレスをためると肌ににきびなどが出やすかったので、うまく解消法を見つけ実践していきました。ただ結局は仕事をやめたことが一番の解消法でした(笑)。

次にこれも働いている人は難しいですが、外に出ない日は化粧をしないことです。ファンデーションなど化粧品は肌によくないと思ったからです。あとは正しい洗顔、お手入れを心がける、です。正しい洗顔といっても私がしていることは洗顔フォームをちゃんとあわ立てること、手は触れずに泡で洗うことです。

お手入れも化粧水とクリームのみですが、洗顔後すぐに化粧水をぬること、乾いたら再度つけること、クリームを多くするのではなく化粧水を多くすることくらいです。だいたい一ヶ月くらい続けていき、自分でも効果を実感できました。